管理人の三分間メモ
経験談を主体に書いています





初めに・・・
ヤマメの釣り方
岩魚の生態
広く分布する鱒
鮎の生態
ダイエット、こんにゃく芋
すっぽん大将、サスマタ
フライフィッシング
管理釣り場
幽霊の話
危険な冬の釣り
小鳥を飼う
野鳥の巣と蛇
淡い初恋の話
喧嘩したことない、の話
30年前のパソコンの話
楽しみな山菜狩り
本格的な愛鳥用鳥小屋
日曜大工で鳥巣箱を作ろう
繁殖用鳥小屋(箱)の作り方




初めて海外旅行
運転免許の話
鷹を飼う
なんでも反対、日米
アメリカが大国になれた訳
アメ車と日本車の棲み分け
SUSHI & SASHIMI
一番安い昼飯、中華
英語の発音-日本語と逆
オバマ大統領
大統領就任式はきつい
ケネディー家のその後
ニューヨーク州と
    ニュージャージー州

鹿肉とBSE
隣の芝は青いか
庭は子供の遊び場にあらず
自家用機を飛ばそう
    フライトシミュレーターの話
ああ、勘違いハムスター
お尋ね者捜査官NYC
時差ボケ未然防止策
アメリカ人の世界観
「FU●K」を連発アメリカ人
国家試験=ドイツの釣り
70兆円どこに消える?


ヒスパニック・パワー
規則、規則のドイツ
4種類ある「タイ人」
世界へ羽ばたけ、若者達よ
常時15種類、
    タイのフルーツ

飛行機の遅れる理由
テキサスのお姉ちゃん
    テレビドラマの女優
Jonas Brothers
    人気のバンドグループ`
タレント 三人組
ダンサー テレビ番組
ロック歌手 Micki Free
ケネディーさん
ギタリスト、Peter Frampton
ラリー・キング



石原都知事、アホな記者
の質問にブチ切れ



YouTube


イワナ、岩魚の話

渓流魚を代表するヤマメと互角に勝負する、人気があるのがこの岩魚と言っても良いでしょう。
この魚の名前は「いわな」と書いたり、「イワナ」と書いたり、「岩魚」とも書かれるが、どちらかというと漢字を 使う人が多いようです。

川魚というと釣り人に好まれる魚に岩魚の兄弟分のヤマメいる。ほかにも釣り人を魅了する魚に鮎がいます。
もちろんウグイやハヤ、鯉、フナなども川魚の代表選手には代わりはないが、食味の観点から言えばヤマメ、鮎と続き岩魚は 三番手ではないだろうか。


上の岩魚の写真をアップで見たい方はここをクリック  (提供はです。)
岩魚の棲息域は川の最上流域で中流域に棲息する鮎やハヤ、ウグイとダブルことはないが、上流域に棲むヤマメとは 生息域がダブルことがある。 ヤマメが棲息する部分よりも更に上流域の冷水域を好む。

河川の最上流域から源流域まで分布する。
源流域になると水量も少なくなるが岩魚はかろうじて水があれば(1年中)平気で棲息できる。 川幅というか沢の幅が1m以下、50cmほどの広さのかろうじて沢と呼べるような源流域でも棲息できる強みを持つ。
また、岩魚は「歩く」といわれることもある。それは他の魚とピョンピョン跳ねるのと違い岩魚はどらかというとウナギが這い回る ようなしぐさに似た動きをするためです。 つまり、くねくねと動くのです。

まさかこっちの沢から向こうの沢までその調子で移動するとは思えないが、非常事態時には50cmや1mの距離ならそのようにして 「移動」するとも言われています。 これは驚きです。

岩魚もヤマメもその大昔には川と海を往復していたと言われていますが、その後の地殻変動等で海への道を絶たれて山奥に 閉じ込められてしまった(陸封化)サーモンの仲間と言われています。
しかし、元々そういう魚であったため現在でも有名なところでは岐阜県長良川のヤマメや北海道のアメマスなどはヤマメや岩魚が 川から海に下り、そして又川に戻ってくる魚です。

餌の豊富な海に下った魚はその仲間の川にそのまま棲んでい魚と比較するととてつもなく大きく成長します。ヤマメなどは同じ 2歳魚でも川でずっと育ったものは体長がせいぜい40cmどまり、目方は1kgほどですが、海に下ったものは体長で60cm強、 目方では3-4kgまで成長します。

釣り方はエサ釣り、フライフィッシング(テンカラを含む)、そしてルアー釣りがその代表例でしょう。
さて、ではどの釣り方が一番多くの岩魚を釣ることができるか?というとそれは難しいです。
その名のとおり岩の下などにもぐっていることが多く、ヤマメのように瀬と呼ばれる川の開けた部分で平らな部分に居ることは あまりないです。
餌釣りの場合は1年を通じて平均して可も無ければ不可もなく釣れます。
フライフィッシングの場合はマッチザハッチの原則(その川でその時期に一番多く居る川虫、水棲昆虫のフライを使うこと)に上手く 合致できれば釣れます。
ルアーの場合は基本的に小魚に似せたルアーを使って岩魚を岩陰からおびき出すテクニックが必要です。
しかしながら、ルアーのサイズ、色、パターンの違いにより釣れたり釣れなかったりします。
最後に味ですが、上品な味がしますが、岩魚の骨は鮎やヤマメよりも丈夫というか硬いのが難点です。 
丸ごと食べるときにちょっとつらい。
 

Copyright(c) Kannagawa.com All Rights Reserved
Kannagawa.com

ヒラメがガンガン釣れる
ニューヨーク(アマゾン)
詳細はこちら

ニューヨークで釣る
キングサーモン(アマゾン)
詳細はこちら

キャッツキル
フライフィッシング (アマゾン)
詳細はこちら

 
  Created by Kannagawa.com
Eat In Bergen Creative DVD Moving Info Yoraku Hitorigoto Satoriku-Kensetsu Kannagawa Kachoken CSSIWA Limo